Akismetは不要なプラグインなのか?代わりのスパム対策も紹介!

ブログ

こんにちは! とまるです!

 

WordPressをインストールしたら最初から入っている「Akismet Anti-Spam」というプラグイン。

ブログ初心者の方ならブログ立ち上げ方法などで調べていくと「必ず導入すべきプラグイン」として他のサイトでもよく紹介されている有名なプラグインですよね!

ですがこの「Akismet」実はおすすめできないとか、不要なプラグインといわれているのをご存知でしょうか?

今回は不要といわれている理由やAkismetの代わりになるようなスパム対策をご紹介します。

 

Akismetとは?スパム対策はなぜ必要なのか?

「Akismet」とはスパムコメントと思われるものを自動で専用のフォルダに振り分けてくれるプラグインでブログやサイトを運営していくうえでとっても助けになるプラグインですね。

ではなぜスパムコメントの対策をしなければいけないのでしょうか?

 

そもそもスパムコメントはコンテンツの内容とは関係ないコメントや広告を書きこむ行為のことでたいていは巡回ロボットやスパムコメントを書き込むプログラムなどが無差別にいくつものブログに送り付けていることが多いです。

日ごろまとめサイトやyoutubeなどを利用している人だとコメント欄などでよく見かけるかもしれませんね!

 

そのようなスパムコメントがブログ内で大量に送られるとGoogleのそのブログに対する評価が下がってしまい、記事を上位表示させるといったことが難しくなっていきます。

また有意義なコメントが大量のスパムコメントに埋もれてしまってコメント返信ができない、コンテンツを見に来た人が広告を踏んでしまって実害を与えてしまうといった危険もはらんでいます。

 

ブログのPV数が増えれば増えるほど多くのスパムコメントの数も増えてくるためどうしても手動でコメントを振り分けていくといったことが難しくなってくるのでスパム対策は必須というわけですね。

 

Akismetは不要なプラグインといわれる理由

Akismetが不要なプラグインといわれるのは主に二つ

  • 商用利用する場合は有料プランに入らなければならない
  • 迷惑メールを事前に送られてこないようにできない

 

まず一番の大きな理由として商用利用するにはAkismetの有料プランに入らなければいけないということです。

Akismetを登録したことある方ならわかると思いますが登録時にこのような画面を見たことはありませんか?

これは無料で使用するときにチェックしなければいけないものでそれぞれ

・私のサイトには広告がありません
・私は自分のサイトで製品/サービスを販売していません
・私は自分のサイトでビジネスを宣伝していません

と書いてあります。

 

この広告とはアフィリエイトリンクやアドセンスなども含まれていてそれらを使用するまたはその予定があるブログは無料では使えませんということでここで違反するとサービスの停止につながるということですね。

 

これからブログをはじめようとする方の中には記事内に広告を貼りたいという人ではないでしょうか?

Akismetの登録を紹介する記事ではそのようなことが説明されずそのままチェックを入れてくださいと書いてあるものもよく見かけます。

デフォルトで入っており「導入すべきプラグイン」として紹介されることも多いAkismetですが広告を貼るまでの間や広告を載せずにずっと運営していく方向けまたはPersonal以外の有料プランを使っていきたい方のプラグインといえるでしょう。

 

二つ目の理由として事前にスパムコメントを送られてこないようにできないということです。

Akismetはスパムコメントを専用のフォルダに振り分けてくれるのですがAkismet以外の対策の中にはそもそもスパムコメントを受け付けないようにしてくれるものも存在しています。

スパムコメントとそうでないものを振り分けてくれるのはありがたいのですがスパム以外のコメントも専用フォルダに振り分けられていることもあったり、振り分けられていても結局コメントの通知が来るのでフォルダの中のコメント一覧を一応確認をしていかなきゃいけないといったデメリットも存在します。

個人的にはそのようなことに時間を割くならAkismetは不要なのではと思ってしまいます。

 

他にも

  • サイトが重くなる
  • 入力フォームにはスパム対策してくれない
  • AkismetのアカウントやAPIキーの設定が面倒

といった意見も見受けられました。

 

ではAkismetの代わりとなるスパム対策はあるのでしょうか?

 

Akismetの代わりになるスパム対策

Akismetの代わりとしてよく紹介されているのが「リキャプチャreCAPTCHA)」といわれるものです。

Googleが提供しているbotかそうではないかを区別するサービスのことで「私はロボットではありません」というチェックボックスと時計回りの青い矢印のついたマークの画面やゆがんだ英数字と入力欄が表示された画面を一度は見たことがある人はいるかもしれません。

有名なスパム対策として多くのサイトで紹介されており、Googleアカウントを持っているれば気軽にサービスを受けることができてまた、広告を貼っているブログに利用しても大丈夫なためAkismetの代わりのスパム対策として最初に挙げられるサービスでしょう。

またAkismetと違いbotをコメントする以前にはじくのでいちいちコメント欄を確認しなくてもよいのがとてもよいです。

 

もう一つのスパム対策としてそもそもコメント欄をなくしてしまうということです。

入力フォームを極力少なくすればそれだけスパムコメントの被害も抑えられるのですが記事にコメントされるのはGoogleの評価が上がる要因の一つともいわれているので記事の上位記事を目指すならよく考えて判断するのがベストですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました